近代医学に見放された原因不明の体調不良に苦しむ日々

老いとの闘いと嵐とsnowman

忍び寄る老い

認めたくはないが、確実に老いている。

脳のほうは、youtubeで動画を作成したり仕事柄多くの若い海外の人と話したりしているので
脳の衰えはそれほど感じないが、醜く太ってしまったこの体。

ダイエットしようにも、運動しようにもなかなかいうことを聞いてくれない。

今日の症状:不安、動悸、めまい、立ち眩み(頭を動かすと)
腰痛、膝痛、肥満、過食症(気持ち悪いのに食べてしまう)

外国人の女性は太っていても、手足、顔、首が細い。だからおでぶでもかっこいいのだ。
でも私は甲状腺機能低下症も患っているので、顔が一番ムーンフェイスで首などはまるでブルドックだ。

そんな68歳の私が恋をした。
すの沼という沼に今年の2月からどっぷりハマっている。

昔からジャニーズは好きである。近年はずっと嵐が好きだった。
とはいえ、番組を全部録画して何回も見るくらいで
ファンクラブに入会したのは2020年の嵐のオンラインライブを見るためだけ。
それでも11月(2回)、12/31日(2回)とチケットを買い
そのためにモニターも新しくした。
おかげでいつもは絶対に当たることのない嵐のコンサートをまるで”神席”で見られ
手を振り、泣いた。号泣した。
大野君以外のメンバーが本当に残念そうで本当はまだ私達と居たいのがひしひしと
伝わった。でも5人いての嵐だからね。やる気のない大野君を無理やり引き留めておくわけにはいかない。

松潤のファンなのだが、あの日は桜井君のやさしさが、気配りが身に染みた。
いつもはチャラけているニノもちゃんとお別れをしてくれた。
口パクで相葉くんと松潤が 「ありがとう」と言ってくれてさらに泣けた。

体調はものすごく悪いし、針治療にも行けないし、気分は落ち込むばかり。
もう・・歳だからこのまま嵐と一緒に終わってもいいかな・・という気分にさえなった。

そんな状態でずっと部屋にこもっていたら、だんだん歩けなくなってきた。
駅までのたったの15分の距離も歩けなくなってきた。

そこで、ネットでできる最強のストレッチ オガトレさんと タビワダンスさんを見つけ
少しずつ動けるようになってきたときに偶然 snowman のダンス動画を見た。

これは!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

衝撃だった。
昔全盛期の時にエアロビクスであちこち先生のおっかけをしていた身としては
ちょうどあの頃のダンスの音楽で、その動きの複雑さ、さらに9人のシンクロ率の高さに驚いた。

私達もエアロの先生が振りを変えると、会社を休んでまで覚えにくる男性も居たりして
全員があっという間に振りを覚えてスタジオ中全員がシンクロしてアドレナリンは出まくりだった。

そして、きれいな めめらうを好きになり動画を全部見た。
youtubeを全部見るうちに貴族の舘様も好きになり、あざとい容疑で逮捕される阿部ちゃんも好きになり
ひーくん、ふっかさん、こーじ、5歳児のしょっぴーも好きになり、最後にさっくんだけはうるさいと思っていた。
だけどね、さっくん担の方達の さっくんの沼に落ちる動画を見て
今はさっくんが一番好きかもって思えるくらいにさっくんの踊りは鳥肌が立つ。
9人全員がダンスがうまくてものすごく情熱がある。
上に上がろう、上がろう、もっと上がある、てっぺんみせるとひーくんは言ってくれる。

snowmanのおかげで、元気になった。体は全然動かないんだけど、努力を始めた。
ダメダメな体、明日はどうなるかもわからないと思いながら今は仕事部屋を片付けている。

もう歳だから・・なんて全然思っていない。
私も這い上がりたい。もっと上があるはず、こんなところで終わる私じゃない。

It is never ever too late.  なのだ。

関連記事

Stresscare2020

アーカイブ

カレンダー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP