近代医学に見放された原因不明の体調不良に苦しむ日々

Love letters from tiara to Shino, Rico

楽しかったね。RicoとShinoとBWOというグループを作って、毎日SLに入っては

3人でずっと遊んでた。あの頃のtiaraは何もできなくて、買ったものを開くことはおろか

家具を買っても、まっすぐ床に置くことさえもできなかった。いっつも、いっつもShinoが

助けてくれたね。なのに、tiaraったら、Shinoを裏切って苦しめて、謝りたいなぁ。

誰か、知らない? Second Lifeで生きていた 私の大好きなShinoを。

そして、Ricoこと、私をネットの世界に連れて来てくれたぐりちゃんを。一度もリアルで

会ったことが無いけど、大好きな人たち。

色々あって、私、二人を苦しめたけど、会えるものなら会いたい。本当に楽しかったのに・・

なんであの関係をそのまま維持できなかったんだろう。

ぐりちゃんとは、本当は結婚したかった。会ったこともないのに、声だけしか知らないのに

結婚したいなんて、信じられないかもしれないけど、ネットで深く知り合うとそんな感情になる。

ただ、ぐりちゃんにはそんな気がないのはわかっていたし、私は結婚できる状態ではないし、この家を出たら私はプー太郎で。おまけになんの取り柄もない年上で。でも、年上でもいいから、もしかしたら

ぐりちゃんと結婚していれば、こんな心の病になんかなっていなかったかもしれない。Shinoは、もしかしたら男性だったかもしれない。それでも、私は友達で居たい。なんとかSLでまた会う方法がないかな。昔の友達は全員撤退してしまったからね。 私もSL上で結婚していた人とも、今は全く連絡を

とっていない。とにかく、いい時代だった。もう一度、SLでみんなで全部忘れて会うことはできないだろうか・・・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Stresscare2020

アーカイブ

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP