近代医学に見放された原因不明の体調不良に苦しむ日々

風邪が治らず、血圧高い 血圧は常に変化する

低値安定していたと思った血圧だが、この2,3日。また少し高い。

今日は、昼間の仕事がなかったので、6時間近く寝た後、一度起きてお湯を飲み、もう一度寝た。
午後3:20 起床時の血圧 138/76/77
  3:59  軽い朝食後 126/71/72(イワシの缶詰(味噌煮)+ もやし+ えのき + 玉ねぎ+黒酢(臨醐山黒酢)
  4:58 PC作業後   133/74/78

降圧剤を2種類も飲んでこの数字なので、やはり少し高い。 でも、120台になることがあまりなかったのが、最近は
どういうわけか、安定していた。

これが・・毎日食べていたもずくのせいなのか、それとも今はちょっと風邪気味のせいなのか、
運動不足は変わらない。仕事のストレスはいつもより少ない。youtubeの動画を上げるストレスは半端なく大きい。
睡眠はうまくいっていない

高血圧に関しては、高血圧を意識しだしてからたくさんの本を読んだが、
渡辺 尚彦先生の24時間ご自身で血圧計を装着されて、血圧というのは、一日のうちでも何度も変化するんだという本を読んでからは
一喜一憂しないようにはしているが、それは、健康な人のことであり
私のようにもう降圧剤を常に飲まなければいけない状態の人間は、まめなチェックが本当に必要になる。

昨年は血圧が220を超え、2度ほど病院に駆け込んだが、でも異常はなかった。
もちろんパニック発作も起こしていたので、何が原因だったのかいまだに解明されていない。

心電図は、実は、心臓に何か異常がある時しか異常値が出ない。だから、少し心臓に悪い部分があっても、健康診断などで心電図をとったところで
何の意味もなさない。 だから、心電図が異常であれば、緊急を要する事態だということだ。

患者も長くなるとただ医師の言うことだけを黙って聞いているわけではない。
私のようにネットであらゆる情報を、時には英語のサイトにまで入って行って情報を得るような患者は、先生方はお嫌いなのだ。

今日は、午後10時から2時間の仕事、がんばろう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Stresscare2020

アーカイブ

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP